サケとしゃけの違い

魚の鮭、当然みなさん知っていると思います。
でも読み方は「サケ」とも「しゃけ」とも読んでいると思います。
どっちも正しいような気がしますが、なにが違うのでしょうか?
サケとしゃけの違いってなんでしょうか?

諸説ありますが、個人的に一番もっともらしい説は「方言説」です。

・方言説
そもそもの鮭の読み方は「サケ」が本当の発音。
「しゃけ」は江戸時代の頃の人たちが、
さ・し・す・せ・そ・をうまく発音できないことから、
「サケ」ではなく「しゃけ」となまって発音した。

これが由来のようです。
その他、まだまだ方言説はあって

・鮭の語源であるアイヌ語「シャケンベ(夏食)」からきていて、
 アイヌ語には「サ」と「シャ」の発音の区別がなかったため、
 後にそれを聞いた和人が両方使った。
・主に関東方面の方言。
・日本海側では「さ」の発音を「しゃ」と言った。

などなど方言説だけでも色々です。
また、その他にもいろいろな説があります。

・生きている鮭は「サケ」。捕獲されて加工されたものが「しゃけ」。
・捕獲されても調理前は「サケ」。包丁を入れて味のついたものが「しゃけ」。
(辞書によっては、「シャケ=主に加工した物をいう」と注釈がついているものもあります)
・鮭の中でも「白鮭」の別名が「しゃけ」

調べれば調べるほど、真相は不明です。
ただ、大した違いはないってことでしょうね。
タグ:サケ しゃけ

フレンチキスとは

フレンチキスと聞いたら、みなさんはどのようなキスを想像しますか?

軽くふれるだけのソフトなキスを想像する人が多いのではないでしょうか?
テレビなどを見ていると、フレンチキスはソフトなキスとして扱っていることが
多い気がします。

しかし、フレンチキスというのは、実際はディープキスのことなんです。
知ってました?

フレンチキスに対するこの誤解は、フランスという国に対する日本人のイメージが
生んだともいわれています。

余談ですが、AKB48から派生したグループ『フレンチ・キス』のキャッチフレーズは
「親に紹介したい3人組」
なんです。
「ふんわり系お嬢様ユニット」
といわれることもあるようです。

これは明らかにフレンチキスがソフトなキスと勘違いしている象徴だと思います。
ディープキスが親に紹介したい3人組のわけないですもんね・・・。

まぁ、フレンチキス=ディープキスと知っている人からすれば、
何をいまさらって感じですが、
知らない人、勘違いしていた人にとっては、結構衝撃的な事実だったのではないでしょうか?

サッカーワールドカップの雑学

サッカーワールドカップがついに南アフリカで開幕しました。



日本代表監督の岡田監督は、「目標はベスト4」と言ってますが、
果たしてどうなるでしょうか?
そんなサッカーワールドカップの雑学に少し触れてみたいと思います。

まず、正式名称は

FIFAワールドカップ(World Cup)

といいます。

今回の南アフリカ大会が第19回目となります。
歴代の優勝国は、

第1回 ウルグアイ大会  ウルグアイ
第2回 イタリア大会   イタリア
第3回 フランス大会   イタリア
第4回 ブラジル大会   ウルグアイ
第5回 スイス大会    西ドイツ
第6回 スウェーデン大会 ブラジル
第7回 チリ大会     ブラジル
第8回 イングランド大会 イングランド
第9回 メキシコ大会   ブラジル
第10回西ドイツ大会   西ドイツ
第11回アルゼンチン大会 アルゼンチン
第12回スペイン大会   イタリア
第13回メキシコ大会   アルゼンチン
第14回イタリア大会   西ドイツ
第15回アメリカ大会   ブラジル
第16回フランス大会   フランス
第17回日本・韓国大会  ブラジル
第18回ドイツ大会    イタリア
第19回南アフリカ大会  ????

優勝回数
ブラジル・・・・5回
イタリア・・・・4回
西ドイツ・・・・3回
ウルグアイ・・・2回
アルゼンチン・・2回
イングランド・・1回
フランス・・・・1回

となっています。

ちなみに日本代表は、フランス大会で初出場を果たし、
この南アフリカ大会で4大会連続4回目の出場となっています。

過去の対戦成績は、

フランス大会
日本 0-1 アルゼンチン
日本 0-1 クロアチア
日本 1-2 ジャマイカ
(中山雅史)
3敗・・・予選敗退

日本・韓国大会
日本 2-2 ベルギー
(鈴木隆行・稲本潤一)
日本 1-0 ロシア
(稲本潤一)
日本 2-0 チュニジア
(森島寛晃・中田英寿)
2勝1分・・・予選1位通過
日本 0-1 トルコ
ベスト16

ドイツ大会
日本 1-3 オーストラリア
(中村俊輔)
日本 0-0 クロアチア
日本 1-4 ブラジル
(玉田圭司)
2敗1分・・・予選敗退

合計
2勝6敗2分
8得点14失点

となっています(()内は得点者)。

さて南アフリカ大会ではどのような成績を残すのでしょうか。
日本国民としては、やはり優勝目指して頑張ってもらいたいものです。
頑張れ日本!!


裁判員制度の続き

前回は『裁判員制度と陪審員制度』について書きました。

今回は、さらに詳しく裁判員制度を見ていきます。

まず、裁判員はどのように選ばれるのでしょうか?

裁判員を選ぶ際、有権者名簿をもとに選びます。
つまり、20歳以上が対象となります。
毎年、有権者名簿から抽選で翌年の裁判員候補者を選び出します。
この作業をするのは、各市町村です。
市町村は、この名簿を管轄の地方裁判所に送ります。
地方裁判所は、この名簿をもとに、裁判員候補者名簿を作成。
この段階で、該当者には
「裁判員候補者名簿に名前が載りました」
という知らせが届きます。

でも、この知らせが来たからといって、必ず裁判員になるとは限りません。
あくまで「候補」になったに過ぎません。
その後裁判所は、裁判ごとに、裁判員候補者名簿から候補者を選び、
裁判所に呼び出します。

裁判所に出頭すると、その人が裁判員にふさわしいかどうかの審査が行われます。
裁判長が、被告や被害者と関係がないかどうかを聞くのです。
関係があれば、裁判員から除外されます。

また、検察官や弁護士も、
「この人が裁判員になったら自分に不利かも知れない」
と考える人に関しては、それぞれ4人まで除外することができます。

これらの審査を経て、除外されなかった人の中から、裁判員が選ばれるのです。
選ばれた裁判員が、裁判の途中で都合が悪くなったり病気になったりする
可能性がありますから、数人の補欠(補充要員)が選ばれます。

さて、仮に裁判員に選ばれた場合、どのような扱いになるのでしょう?

あなたが裁判員に選ばれたら、その期間だけ、非常勤の国家公務員の扱いになります。
そして、日当を受け取れます。

その代わり、原則として裁判員に選ばれたら、拒否できないことになっています。
会社も、社員が裁判員に選ばれたら、認めなければいけないのです。
なぜならば、裁判員制度は国民の義務だからです。
ただ、親の介護など、やむを得ないと裁判長が認定した場合のみ、
免除されることもあります。
また、70歳以上の高齢者や学生は辞退できます。

また、裁判員に選ばれた際、禁止事項があります。

もし被告やその関係者から金銭を受け取った場合、収賄罪に問われます。
まぁ、これは当然といえば当然です。

また、裁判が終わっても、裁判に関する情報を第三者にもらすことは禁止です。
これはなかなか厳しい取り決めです。
飲みの席などでついつい話してしまいたくなるでしょうが、
もし話してしまうとアウトです。

その一方で、裁判員の個人が特定されるような情報も非公開にして、
あなたが判決を下した後、被告の関係者から狙われるようなことを防ぎます。

裁判員制度は色々細かい取り決めがあり、結構やっかいですね。
タグ:裁判員制度
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。